Amatiasの玉手箱も、早くも15歳になりました


 

皆さん、こんにちは。管理人のAmatiasです。
日ごろより、「Amatiasの玉手箱」をご愛顧いただき、真にありがとうございますm(__)m


 

さて、5月1日、2003年の開設以来様々な苦難にもめげずに着実に成長し続け、この日で15歳のお誕生日を迎えました。
2000年(平成12年)にはさいたま新都心の街開きを迎え、その1年後の5月1日に大宮市・浦和市・与野市が合併してさいたま市が発足しました。
さいたま新都心の街開きもさいたま市の発足とどちらも5月初旬だったこともあってか、
私にとってはこの出来事はゴールデンウィーク谷間の重大事件(ちょっと大げさでした)としてとらえていました。


 

このページが生まれた2003年というのは、相次いでホームページを作って公開する人たちが多く、ものすごいホームページブームでした。
自分もごたぶんに漏れずそのブームに乗って、独学でHTMLタグを覚えて毎日徹夜して2週間あまりでものすごい勢いで公開したのが、このページでした。
さいたま市の誕生と同じ5月1日に開設できたのも何かの縁だと思えてなりませんし、
いつも変わらずアクセスしてくださるリピーターさんや全ての皆様の支えがあってこそ今があるんだと、心からしみじみそう感じています。
同時に、同じことをテンションを持ち続けながら継続するということは実に難しく、半端な気持ちでは決してできないことだと思っています。


 

ひょっとしたら、この日ここに初めて訪れてみたなんて方も少なからずいらっしゃることでしょう。
まあ1年間だけでも続けばとりあえずいいかな程度に思っていたのが、なんのなんの(@@)
こんな自己満足モード全快であるにも関わらず、気づけば干支を一周して15年という節目を迎えた現在も細々ながら続けられていることが、そもそも奇跡なんだと思っています。
埼玉県や突如憧れが目覚めてしまった金沢市に関する情報はもちろん、全国各地の市町村を分かりやすく取り上げたコーナーなど、
自宅に居ながらにして毎月ほんの束の間の小旅行気分を楽しみながら、このページの更新は私にとっての日課となっていたりします!


 

毎月1回だけの特定のコーナーのみの更新に加えて放置してしまっているコンテンツや自己満足的な情報であふれかえっている拙作サイトではありますが、
、皆様とともに少しでも楽しんでいただけるようなHPを補足長く続けていきますので、今後ともご協力並びに応援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m


トップページへ戻る