Amatiasの玉手箱も、いよいよ成人の手前までやってきましたぁ


皆さん、こんにちは。管理人のAmatiasです。
日ごろより、「Amatiasの玉手箱」をご愛顧いただき、真にありがとうございますm(__)m
さて、5月1日、2003年の開設以来様々な苦難にもめげずに着実に成長し続けてきたこのページも、いよいよ成人目前という19歳の誕生日を迎えました(^O^)
この境目って結構緊張感ありますよね。今まで子供の感覚だったのが、二十歳を過ぎるとそれだけで大人になってしまったみたいな張りつめた空気を感じますね。
2001年(平成13年)5月1日、大宮市・浦和市・与野市が合併してひらがなの市町村としての先駆けとも言える「さいたま市」が発足して、かなり話題になりました!
やはり埼玉県をテーマにするならば、私自身もさいたま市の誕生日と同じ5月1日に開設することだけはちゃっかり決めていました(笑)


現在では、ツイッターやフェイスブックやラインといったSNSツールが主流で目覚ましい発展を見せています。
このページが生まれた2003年はこぞってホームページを作って公会するのがブームだった訳だから、それだけでえらく時代は変化したもんだなぁって思いますが、
そんな逆境にも屈せずに同じことをテンションを維持しながら変わらずに継続するということは実に難しいことですが、支えてくださる皆様あってのこのページです。
大げさではなく、何十回のありがとうでも足りないほどの感謝の気持ちでいっぱいです!


SNSでも申し訳なさ程度にページがあることは時として書くこともありますけど、少数派ながらひょっとしたら、この日ここに初めて訪れてみたなんて方も少なからずいらっしゃることでしょう。
とりあえず1年、まぁ長く持っても2年か3年持てばいいやと少々弱気な思いを抱いたままお試し程度に作ったこのページが、
19年目を迎えた現在も細々ながら続けられていることが、そもそも奇跡なんだと思っています。
もともとは埼玉県の話題中心のサイトだったのが、これもあれもと書きたいことが増えてった結果、
同じく憧れを抱き続けている金沢や、副都心線の開業が切っ掛けで苦手意識が氷解した渋谷エリアも立派な主人公として、このページに彩りを添えてくれていますよ、たぶん!(笑)
埼玉県・金沢・そして渋谷という全く異なった特色の地域の話題を初めとして、全国各地の市町村を分かりやすく取り上げたコーナーなど、
自宅にいながらにして毎月ほんの束の間の小旅行気分を楽しみながら、このページの更新も私にとっての日課となっていたりします!


 

毎月1日、15日、28日の3回の更新に加えて、若干放置気味のコンテンツや自己満足的な情報が入り乱れた拙作サイトではありますが、
、皆様とともに少しでも楽しんでいただけるようなHPを補足長く続けていきますので、今後も引き続き応援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m


トップページへ戻る